大阪駅から徒歩10分

はっちは大阪(梅田)駅から徒歩10分の場所、世界の建築トップ20にも選ばれた梅田スカイビルすぐ近く。毎週「水、木、金曜日夜7時〜11時」3日間夜だけ現れる大阪唯一の「フリーペーパー専門店」です。(→毎週「木、金、日曜日昼1時〜6時」3日間昼だけ現れる”姉妹店”兵庫唯一の「フリーペーパー専門店」はっち昼間店甲子園すぐ近くに2022年1月オープン)

 

店内に常時設置されている「200種類以上のフリーペーパー」を求めて、フリーペーパーが好きな方、もしくはフリーペーパーを発行しようとされている方々が国内はもちろん海外からも訪れる隠れ家的なお店です

フリーペーパー?

曖昧な和製英語であり、一方で「無料で配布される生活情報誌」と説明されることも多い「フリーペーパー」ですが。はっちでは日本独自のお金やルールに囚われない「無料で自由な紙媒体」文化と拡大解釈しています

 

そんなフリーペーパーを夜は「大阪本店」昼は「昼間店」。そして各地の「間借り店」での無料配布「はっちチャンネル」での動画配信「フリーペーパー・オブ・ザ・イヤー」での展示などを通じて私たちは応援しています


本当に無料で自由?

また当店の料金システムは前述のフリーペーパーの説明もあり「原則無料」です。しかしながら運営協力費として「8冊以上フリーペーパーを持ち帰る」場合のみ500円以上の「何かしらの注文」を店頭にてお願いしています(それでも金額的に難しい場合は「自由紙神社」への”お気持ち程度のお賽銭”をお願いします)

それ以外に「自主制作映画」「アート」も

また「フリーペーパー」以外にも、同じくお金やルールに囚われない文化として「自主制作映画」を月1上映会や撮影場所提供、”スマホ撮影限定”映画祭「スマートフォン・フィルム・フェスティバル」の開催

 

そして広く「アート」も”ミカタをマナブ”美術史講座「具体大学」でのトークイベント、小さな貸しギャラリーとしての作品発表機会の提供を通じて応援しています

日本一敷居の低い「店長」が多い店?

さらに何かしら新しいことを始めたい方の「日本一敷居の低いきっかけ作り」として、営業時間内の「ゲスト店長」として何かしらふるまったり、営業時間外でも「店タク」として「貸切店長」をする機会を「無料提供」しています

 

そのことで「フリーペーパー」「自主制作映画」「アート」に関心がなくても、家と職場以外のいわゆる「サードプレイス」第三の居場所を探している方の応援もしています

アクセス

〒531-0071 大阪市北区中津5丁目4-21(←フリーペーパーの送付先も同じく)

「阪急中津駅」徒歩5分(改札を出た後に直進、右折。線路沿いに歩いていくと、進行方向右手にはっちが見えてきます)

「JR大阪駅・地下鉄御堂筋線梅田駅」徒歩10分(グランフロント方向へ左折。梅田スカイビルへと続く遊歩道を通ります。その後、遊歩道を抜けた後に右折、線路沿いに1分ほど歩くと左手に駐車場、はっちが見えてきます)

周辺情報

はっち近くの「阪急中津駅〜中津商店街〜地下鉄中津駅」そして「大阪駅〜スカイビル〜大淀・福島駅」周辺には魅力的な地域のお店が沢山あります。せっかくですので、ぜひご来店前後にお立ち寄りください(→周辺情報


取材等のお問い合わせもお気軽に。

メディア取材・受賞歴

NHK/読売テレビ/関西テレビ/J:COM/産経新聞/朝日新聞/大阪日日新聞/梅田経済新聞/尼崎経済新聞/Yahooヘッドラインニュース/まいどなニュース/関西大学社会学部/ほとんど0円大学/NHK大阪/MBSラジオ/FM COCOLO/ TOKYO FM/おとなの文化村/マイクロライブラリーアワード2018/グッドデザイン賞(一次審査通過)

メモ: * は入力必須項目です